Binance Chain始動!!世界のトップを走る取引所Binanceが独自のブロックチェーンの開発をスタート

Binance Chain始動!!世界のトップを走る取引所Binanceが独自のブロックチェーンの開発をスタート

3/13にBinanceからアナウンスがあり、 Binance Chain の開発をスタートすることが発表されました。アナウンスの全文はこちらのページからご覧ください。

公式アナウンス:Binance Chain│Binance

Binance Chainとはどのようなものなのでしょうか。

Binanceについて

Binanceはご存知の方も多いと思いますが、世界最大級の仮想通貨の取引所です。かなり多くの種類の仮想通貨を扱っており、日本の取引所で扱われていない通貨が売買出来るため、多くの日本人が利用しています。 Binanceはここ半年ほどで急速に拡大して、一気にトップへ上り詰めた比較的新しい取引所ですが、トラブルへの対応面なども大変評価されています。

現在(3/14 9:00)の24時間の取引高ランキングでも1位でした。
(24時間ボリュームランキング(取引所)│コインマーケットキャップより)

Binanceは独自の仮想通貨Binance Coin(BNB)を発行しています。Binanceでは多くの通貨がBNB建てで取引が可能であり、BNBを利用することで手数料が安くなるため、Binanceの拡大に合わせてBNBの需要が高まっています。
現在の時価総額はこのようになっています。

 時価総額の高さがBinanceの大きさを物語っていますね。

ただ日本の金融庁から日本語表記の削除を要請され、日本語表記が廃止されたように、Binanceを日本人が利用出来ることを問題視する声もあります詳しくはこちらをご覧ください

Binance Chain について

さて、本題のBinance Chain についてです。今回のアナウンスの要点は以下の3つです。

  • 独自のブロックチェーン“Binance Chain”の開発が始動
  • Binance Coin(BNB)をBinance Chainに乗せるためのアップグレードを行う
  • Binanceは企業からコミュニティへと移行

独自のブロックチェーン“Binance Chain”の開発が始動

Binanceは独自のブロックチェーン“Binance Chain”の開発を始めることをこのアナウンスで発表しました。Binanceは既存の分散型取引所(DEX)を徹底的に調査、分析した結果として、
1. DEXの実装でユーザーへ提供する取引体験のレベルを大幅に引き上げることが出来る
2. 中央集権型取引所と分散型取引所は相互に補完しあいながら共存することが出来る
という二つの結論に至りました。そのため、自らブロックチェーンを開発し、仮想通貨業界をリードしていくことを選んだようです。

Binance Chainはパブリックチェーンであり、使いやすさとパフォーマンス、流動性に重点を置いて開発が進められます。機能としては、仮想通貨の送金や取引に焦点を当てるということで、最終的にはBinance Chainを用いたDEXの実装も視野に入れていると考えられます

Binance Coin(BNB)をBinance Chainに乗せるためのアップグレードを行う

Binance Coinは現在ERC20トークンであり、イーサリアムのブロックチェーン上で発行されています。しかし、Binance Chainの開発された後は、Binance Chain上で用いられる仕様にアップグレードされます

Binance Chainがどのような具体的にどのような機能やコンセンサスアルゴリズムになるのかは、開発が始まった段階のためまだ分かりませんが、独自のブロックチェーンを開発することでBNBの価値が上昇することは間違いありません

実際にBinance Chainの開発がアナウンスされたとき、BNBの価格はおよそ24%も高騰しました


Binance Coin(BNB) 相場チャート(BNB/JPY)|CoinGeckoより)

Binanceは企業からコミュニティへと移行

communityとは、「〔共通の趣味・信仰・利害などを持つ〕団体、コミュニティー、グループ、社会」と訳される言葉です。Binanceは取引所だけではなく、ブロックチェーン技術のインキュベーター(企業の支援を行う事業者)「Binance Labs」や情報サイト「Binance Info」など様々な事業を行っています。今後も様々な事業を立ち上げ、Binanceは単なる企業ではなく、仮想通貨業界の発展を促進するコミュニティへと移行します

さいごに

これはかなり楽しみなニュースです。Binanceはブロックチェーンの未来を信じ、業界をリードしようと努力しています。近頃はなかなかいいニュースがない仮想通貨業界をどんどん盛り上げていってほしいですね。

その他カテゴリの最新記事